CLOSE

「モチイエ女子」、ありだと思う。

つい最近まで、女性がひとりで家をもつって
ごく少数派で、ちょっと変わってると思われていた。
マイホームをもつことは、家族の幸せと考えられていた。

いったい誰がそんなことを決めたんだろう。

女性が家をもつって、あんがいあたりまえじゃない?

そんな声が聞こえてきそうなほど、
今、ごくフツーの女子たちが、じぶんの家を買う時代になっています。

家というホームグラウンドを手に入れ、
これまで以上にパワフルに、イキイキと輝いてる「モチイエ女子」。

そんな新しい女性たちが増えれば、この国はもっともっと元気になるから。
なによりそんな未来が、素敵でおもしろそうに思うから。
私たちはこの「モチイエ女子project」を通し、
その生き方、あり!と宣言します。

モチイエ女子web

ツレヅレハナコのおうちがいちばんレシピ Ouchiga Ichiban Recipe of Tsuredure Hanako

外で食べるご飯もいいけれど、おうちで作るご飯は、好きな味付けで好きなものを好きなだけ食べられる最強のオーダーメイド。
そんな、「これが食べたかった!」と思わずうなる、お手軽な「おうちレシピ」を大人気フードブロガーのツレヅレハナコが考案!
今夜のメニューはこれに決まり…!?

Vol.1 「ギブミー野菜!」のときに。蒸し野菜のカラフルサラダ

「とにかく野菜が足りてない!」という「ギブミー野菜」のとき。
みなさん、どんなサラダを食べていますか?

コンビニやデパ地下へ走り「高い!量が少ない!」と文句を言いつつサラダを買うもよし、
とりあえずレタスだけ買っておもむろにちぎり、マヨをかけて食べるもよし……。
でも、もしできることならば「葉野菜」以外の野菜をたっぷり食べてみませんか?
とくに秋冬は、根菜や芋類がおいしい季節。
じっくり蒸した野菜はホクホクの食感で、葉野菜にはない栄養素も豊富です。

オススメは、数種の蒸し野菜に加えて、アボカドやトマトなどの生野菜、
ゆで海老やゆで卵などのたんぱく質を盛り合わせるサラダ。
これ一皿で大満足のボリュームとカラフルな見た目に、テンションも上がりますよ!

How to cook

蒸し野菜のカラフルサラダ

蒸し野菜のカラフルサラダ 材料(1人分)と作り方

  • ・さつまいも、れんこん、かぼちゃ … 各80~100g

  • ・いんげん … 4~5本

  • ・パプリカ(黄)、アボカド、トマト … 各1/2個

  • ・ゆで海老(小) … 8~10尾

  • ・ゆで卵 … 1個

  • ・パクチー … 適宜

  • ・オリーブオイル … ひとまわし

  • ・レモン … 1/2個

  • ・塩、こしょう … 各少々

  • 1

    さつまいも、れんこん、かぼちゃをひと口大に切る。蒸気の上がった蒸し器に順番に入れ(硬い順!)、
    竹串がすっと刺さるまで蒸す。最後にいんげんも加えてさっと蒸し、すべて粗熱をとる。
    いんげんを幅4㎝に切る。蒸し器がない場合は、水大さじ1~2をかけ、ふんわりとラップをして電子レンジで
    適宜加熱する。

  • 2

    パプリカ、アボカド、トマト、ゆで卵をひと口大に切る。

  • 3

    大皿に、①、②、海老を並べる。並べ方は自由ですが、同じ色が隣り合わないように並べると美しい!

  • 4

    パクチーを手でちぎりながらのせ、レモン汁をしぼり、オリーブオイルをかける。
    塩をふり、こしょうをガリゴリとふりかけ、全体を混ぜ合わせていただく。

PAGE TOP