CLOSE

「モチイエ女子」、ありだと思う。

つい最近まで、女性がひとりで家をもつって
ごく少数派で、ちょっと変わってると思われていた。
マイホームをもつことは、家族の幸せと考えられていた。

いったい誰がそんなことを決めたんだろう。

女性が家をもつって、あんがいあたりまえじゃない?

そんな声が聞こえてきそうなほど、
今、ごくフツーの女子たちが、じぶんの家を買う時代になっています。

家というホームグラウンドを手に入れ、
これまで以上にパワフルに、イキイキと輝いてる「モチイエ女子」。

そんな新しい女性たちが増えれば、この国はもっともっと元気になるから。
なによりそんな未来が、素敵でおもしろそうに思うから。
私たちはこの「モチイエ女子project」を通し、
その生き方、あり!と宣言します。

モチイエ女子web

Vol.12 心の安定を手に入れたイエモティーヌ

今回のイエモティーヌE・Fさん

都内金融会社にお勤めのイエモティーヌ。現在のマンションは、2016年3月に中古で購入されたそう。

E・Fさん

ごきげんよう♪理想のお家を探し求めるカラなしカタツムリのマイ子です~!ビビビッとくる運命的なお家との出会いを果たすべく、様々なイエモティーヌ様のお宅におジャマして、こだわりやモチイエの魅力について教えていただいているのです♪
今回は、都心のド真ん中の築浅物件に暮らすE・Fさんのお宅へ。早速、おジャマしま~す! んま!落ち着いたインテリアのステキなお部屋♪

Vol.12 心の安定を手に入れたイエモティーヌ

そうですか?正直、インテリアにはあまりこだわりがなくて(笑)。ほとんどが前の家から持ってきたものなんです。唯一、ソファーは新調したんですけど、『絶対これ!』ってわけでもなくて…。もし明日、誰かが来て全部インテリアを変えていったとしても全然平気なくらいなんです(笑)

な、なんという潔さ!今までのイエモティーヌ様にはいなかったタイプですわ~!そんなFさんがこのお部屋を購入したのには、どんなきっかけが?

私は、もともと交通の便がいい都心に住んでいて、この先も住み続けたいと思える街だったんです。でもやっぱり家賃が高くて。「このままずっと家賃を払い続けるのかな」って考えたとき、「どうにかしたいな」って思ったんです。

家賃のむなしさ、将来への漠然とした不安…。わかりますわ!

でも、その時はまだ自分がマンションを買うなんて、全然現実味がない話だったんですけど、ちょうどその頃、同じ会社の後輩がマンションを探し始めたんですよ。それで「一緒に物件を見に行きませんか?」って誘われて。最初は、その子が「変な物件を選ばないように」っていう完全な“親心”で付き添っていたんですけど、物件を巡るうちに「自分だったらこういう部屋がいいな」「もうちょっとこうなってたら住みやすいのに」って、自分が住む前提で見始めていることに気がついたんです。

身近な人の影響でぼんやりとしたモチイエへの憧れが、一気に現実味を増したのですね。なんだかリアリティのあるお話ですわ~!

それに、同じ会社の子が購入すると聞いて「私もローンが組めるかも!」って思えたのも大きかったですね。それで、物件紹介サイトに登録をして10軒くらい中古マンションを内見に行って……結局、後輩よりも先に私が買っちゃいました(笑)

んまっ!なんという即決力!

いつもは優柔不断な方なんですけどね~。振り返ってみると、かなり考えなしだったのかも(笑)。でも、私が探していた物件の条件が、“寝室とリビングが分かれている50平米位の1LDK”で、“もともと住んでいた街に近い場所”だったんですけど、これでお手頃な価格の物件って探し始めるとなかなかないんですよ。広めの間取りはあるんですけど、2LDKになると私にはちょっと「too muchかな…」と。それに、これは付き添いで物件を巡っていた時に実感したことなんですけど、魅力的な物件って「いいな」と思ってもすぐに別の人に決まっちゃうんですよね。マンションって本当に“水もの”だなと感じていたので、このお部屋は内見にきてすぐに決めちゃいました。売主さんも女性の一人暮らしの方だったんですが、その方もとても感じが良かったですし、すごく綺麗にお部屋を使われていて。それも即決した理由の一つかもしれません。

Vol.12 心の安定を手に入れたイエモティーヌ

確かに…!自分が惹かれるものは他の方にも魅力的に見えているってことですものね~。お家探しって、やっぱり運命的な縁がある気がしますっ!!
ビビッときたのは、このお部屋のどのあたりなんですの?

間取りと立地が条件に合っていたのと、実際に見にきてみて“惜しい”って思うところがなかったことですかね。正直、他の物件を見ているときは「ここの収納がもうちょっと深かったら…」「ここのデッドスペースがもったいないな…」っていう“惜しい部分”があったんですよ。でもここはその逆で、「洗面台のちょっとしたところにも収納があるんだ」「思ったより天井が高くていいな」っていうプラスの要素がたくさんありました。ウォークインクローゼットも、シューズインクローゼットもあるし。あと、寝室とリビングを仕切っているのが、床から天井まである大きな引き戸なんです。一面真っ白なので、閉めると引き戸というより壁みたいな感覚で、存在感がないので部屋が広く感じるのもいいなって。

はわ~♡なんという細やかな作り…!

もともと女性向けに作られた物件みたいで、洗面所にはオシャレなタイルが貼られていたりと、うれしいポイントが多いんですよ。玄関の横の壁も、少しくぼみがあって絵を飾れるようになっているんです。照明の位置も、絵に当たるように計算されているみたいで。私の義姉が絵本の編集者をしていて、引っ越しのお祝いにとプレゼントしてもらった原画を飾れる場所ができたのはうれしいですね。
あと、セキュリティもしっかりしていて、オートロックは2カ所、エレベーターは自分の階にしか止まれないんです。大通りに面しているので騒音を遮断する意味もあるのですが、窓は二重窓になっていて、アリ1匹通さないくらいの安心感がありますね。

そんなところまで…!どこまでも気が利く“いい女”のようなお部屋ですわ~♡パーフェクトすぎてついつい欠点を探してしまいたくなっちゃいます!(イジイジ)ヤダ!わたくしってちょっとイジワル…?

唯一、内見に来て気になったことと言えば、もともと見ていた間取りは別の階の図面だったのでリビングの壁側の高い位置に小さな窓がついていたんですよ。でも、実際に見に来てみたらこの部屋には窓がなくて。「窓があったら明かり取りになってよかったな」と思ったのですが、冷静に考えると窓って掃除がめちゃくちゃ大変じゃないですか!しかも高い位置に! だから、なくてよかったなと今は思っています。

Vol.12 心の安定を手に入れたイエモティーヌ

窓がないことも、結果的には欠点じゃなかったってことですわね!毎日の“生活”となると、お手入れについても考えなきゃいけませんものね…。勉強になりますわ~!実際に住み始めてみて、生活は変わりましたの?

う~ん、どうだろ?意外と変わってないかもしれません(笑)。家にいる時間が特別増えたとかはないですね。お料理は好きな方なので、広くなったキッチンで、好きなものを好きな時に作ることは増えましたが・・・。あとは、お家を買ったのと同時に、電動自転車を買ったので、一人で近所のデパートまでフラリとお買い物に出かけたり、隣町まで行ってランチすることもたまにあるかな。元々「お家に人を呼ぶ」というタイプでもなかったですし、そもそも近所に住んでいたので、今までとほとんど変わらず、マイペースに暮らしています。

あらまっ!そこも今までの方々とは違ったタイプですわ!新鮮!!

変わったことといえば、朝日が入る東南向きの部屋なので、部屋に緑を置くようになったことくらいですかね。小さかった葉っぱがだんだん育ってくるとかわいいですよ~。「幸福の木」という植物なので、枯らさないようにしないと・・・と内心焦りつつ、慣れないお世話をしていますけどね(笑)。あとは、ソファーを購入したので足を伸ばしてくつろいだり、うたた寝ができるようになったことかな。最初のうちは、せっかくカウンターキッチンがあるから、背の高いスツールを買って、そこに座ってコーヒーを飲んだり仕事をしたりしたいなって思ったこともあったんですよ。でも、周りの人から「絶対やらないから!」って止められました(笑)。確かに私、背も小さいし、オシャレなスツールを買っていたとしても、結局ソファーに座っていたと思います。基本的に、地に足がついた生活をしたいタイプだから(笑)。

Vol.12 心の安定を手に入れたイエモティーヌ

なんだか深いお言葉…!
ではズバリ、Fさんにとってお家とはどんな存在なんですの!?

“心の安定”ですかね。やっぱりマンションは資産だし、住む場所があればこの先なんとかなるかなって。自分ももちろん、両親も兄妹も安心してくれたのでそれは本当によかったです。両親にマンションを買うことを報告した時は「大丈夫なん?ちゃんと支払えんの?」って反対されると思っていたんですけど、「ええやんか~」って賛成してくれて、その言葉にも背中を押されました。今まで、玄関を開けたらすぐキッチン…みたいな間取りに住んでいたので、両親は密かに「不憫やわ~」って思ってたみたいです(笑)。
もちろん「この先、ローンを支払えなくなったらどうしよう」っていう不安はありますけど、それは家賃を払い続ける賃貸でも一緒ですからね。

はっ…確かに!!高い買い物だからこそ、ついイエモティーヌになる時のお金の心配ばかりしていましたけれど、それは賃貸でも同じことですわよね (目からウロコ…!)

そうなんです。繰り上げ返済をしないと、定年後にもローンが残っているので不安はありますが「まぁなんとかなるかな!」って。住み心地もいいし、思い切って決めて本当によかったです。満足度は100点ですね。

相性ピッタリのお家に出会えたのですね~♪うらやましいですわ!
今回も、ハッとするお話がたくさんあってとっても勉強になりましたわ。マイ子も「100点!」と言いきれるお家に早く出会いたいのです~♪

Vol.12 心の安定を手に入れたイエモティーヌ

はわ~♡女子好みの工夫が散りばめられたステキなお部屋でしたわ♪お家時間を楽しむというよりも“お家は資産”という発想のもと、“心の安定”を求めてご購入されていたのがとっても印象的でした~。「賃貸もモチイエもお金の不安は一緒」というお言葉が、心にグサリと響いたのです!マイ子も“心の安定”となるお家を求めて、これからもジャンジャンお部屋を探して行きますわよぉ~!!

モチイエ女子ナビ
PAGE TOP